NEWS

11月23日(木・祝)初期仏教月例講演会
『疑う力 ~ほんとうの自由に達するための「疑《活用マニュアル~』
疑う力 ~ほんとうの自由に達するための「疑《活用マニュアル~
私たちは大抵のことを疑わずに、なんとなく生きています。しかし、いったん疑い出したら、何もかも信じられなくなって疑心暗鬼に陥る場合もあります。端的に言って、私たちは「何を疑うべきか《「どのように疑うべきか《という疑のマネジメントができていないのです。さまざまな前提・固定観念を克朊して、ブッダの説かれる精神的自由に達するためには、こころに備わった「疑う力《をうまく使いこなす必要がありそうです。仏教では一般的に「疑《を覚りの障害としますが、今回はこの「疑う力《を上手に使って『覚りの鍵』とする方法を学んでみましょう。

講師:アルボムッレ・スマナサーラ長老
日時:2017年11月23日(木・祝)13:30~16:30(終了予定)
場所:なかのZERO小ホール
定員:507吊(先着順)※必ずご予約ください。→申込受付ページ
参加費:無料
近日中の主な予定
【】協会公式行事 []会員自主活動
最新刊:『仏教と科学が発見した「幸せの法則《』スマナサーラ×前野隆司
文庫化:『ブッダが教える 執着の捨て方』
2018年カレンダー『こころおだやかにニャるゆるねこ×ブッダの言葉』
電書新刊:『善に達するチカラ: 忍耐・堪忍の本当の意味』kindle版
電書新刊:『頭が突然鋭くなる瞑想法』kindle版