NEWS

電書オリジナル新刊!『それならブッダにきいてみよう こころ編1』
12月23日(土・祝)初期仏教月例講演会
『過去からの解放 ~なぜ「今」をしっかり歩けないのか?~』
過去からの解放 ~なぜ「今」をしっかり歩けないのか?~
私たちはいつも、過去の記憶で頭がいっぱいです。過去を思い出しては、喜んだり怒ったり、過去を素材にしたストーリーの登場人物を演じたりして、くたくたになっています。遠い過去の恨みを晴らすと息巻いて、いがみ合うことさえあります。私たちは過去の言いなり、奴隷になっているようです。過去の失敗から学び、生き方を改善するならありがたいのですが、それはまれです。後ろを振り返りながら走ったり、夢うつつで車を運転したりしているようなもので、事故やトラブルが絶えません。なんとも愚かで、情けない生き方ではないでしょうか? 今回の講演会では、過去に捉われ続ける私たちがその悪循環を転換して、しっかりと「今」を生きるための方法を学んでみましょう。

講師:アルボムッレ・スマナサーラ長老
日時:2017年12月23日(土・祝)13:30~16:30(終了予定)
場所:なかのZERO小ホール
定員:507名(先着順)※必ずご予約ください。→申込受付ページ
参加費:無料
近日中の主な予定
【】協会公式行事 []会員自主活動
待望の電書化!『初めての本 上座仏教 ――常識が一変する仏陀の教え』Kindle版
最新刊:『仏教と科学が発見した「幸せの法則」』スマナサーラ×前野隆司
2018年カレンダー『こころおだやかにニャるゆるねこ×ブッダの言葉』