協会通信(blog)書籍リンク掲示板表紙

冥想会&その他行事のスケジュール
【】協会公式行事 []会員自主活動          

行事カレンダー・地図
※予定は変更される場合がございますので、お出かけ前に
協会事務局(03-5738-5526)までご確認ください。
定例行事の概要 参加費について
精舎の住所・地図

 


講師紹介

ウィセッタ長老写真ウィセッタ長老
Ven.Vicittasara sayadaw


 ミャンマー生まれ。16歳で出家、28歳でマハシ道場にてヴィパッサナー冥想の修行に入られる。以来、今日まで26年間マハシに於いてヴィパッサナー冥想の修行、近年はマハシ冥想センターの指導主任として幾多の比丘、修行者を指導される。現在、日本において在日ミャンマー人の方々と共に、仏教活動を展開。日本テーラワーダ仏教協会でも定期的に冥想会を開いている。


スマナサーラ長老写真アルボムッレ・スマナサーラ長老
Ven. Alubomulle Sumanasara


 スリランカ生まれ。13歳で出家、スリランカの国立大学で仏教哲学の教鞭をとった後、スリランカより日本に派遣され、その温厚な人柄と誠実な指導で多くの信奉者を生む。NHKテレビ「こころの時代」出演、テーラワーダ仏教協会、朝日カルチャーの講師などで活躍されている。>>>詳しいプロフィール

日本テーラワーダ仏教協会事務局
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-23-9 ゴータミー精舎
tel:03-5738-5526 fax:03-5738-5527

mail to: info@j-theravada.net

行事に参加希望の方はお読みください

一、当協会の催しは会員に限らず誰でも自由に参加できます。宿泊冥想会以外、予約は必要ありません。冥想会に初めて参加される場合は、講師から冥想指導がありますので、時間に遅れないようにお越し下さい。

一、冥想会では、坐禅を組みますので座りやすい服装でお越し下さい。座ることが困難な方には椅子の用意があります。当日受付にお申し出下さい(坐禅に使う坐布は、会場にあります)。

一、公共施設を使用した行事の際は、他団体の方々も使用されていますので、冥想実践は決められた部屋でお願い致します。

一、問い合わせ先の指定がない催し物に関するお問い合せは、事務局(tel:03-5738-5526 mail to: info@j-theravada.netまで。

定例行事の概要

法話と実践会
月に数回、協会主催で開かれているヴィパッサナー冥想会(関西地区では月一回)では、法話を織り交ぜ、初めて上座仏教やヴィパッサナー冥想に触れる方にも分かりやすく冥想を基本から指導します。以前から冥想実践を続けてこられた経験者の方はご自身のペースで自由に長時間の冥想ができ、また冥想や仏教について疑問のある方には、質疑応答も行います。

宿泊ヴィパッサナー冥想会
 まとまった時間、じっくりと冥想に取り組む合宿形式の冥想会です。冥想が初めての方にも丁寧に指導されますので、ぜひご参加下さい。毎日法話を織り交ぜ、個人のペースに合わせて指導を受けられます。(全日程でなくても部分参加も可能です)。
 ウィセッタ長老指導…夏期10日間/月例4泊5日 仏法学舎 宿泊冥想会
 A.スマナサーラ長老指導…山口・誓教寺宿泊冥想会、他

スマナサーラ長老 月例仏教講演会
 仏教では、現実にあるひとつひとつの問題に対して、どう考え、どのようなことを薦め、どのように解いていき、何を目指しているのでしょうか。
 この講演会では、日常的で身近な話題から月々のテーマを採り上げ、今現在、社会で起こっている様々な問題に関しても、仏教から何か解決法を見出せるかどうかを探ります

初期仏教を学ぶ勉強会
パーリ経典解説/ダンマパダ解説 …パーリ聖典に遺されたお釈迦さまの根本の教えをひもとき、原典からわかりやすく解説してます。翻訳では伝わりきらない、お釈迦さまの活きた教えを目の当たりに深く学べることでしょう。ともに講師はスマナサーラ長老です。

地域会員の自主活動
定例行事以外に、初期仏教を学ぶ会員の自主活動が日本全国のダンマサークルを通じて開かれています。札幌・東海・関西・沖縄など各地ダンマサークルの連絡先は関連リンク集:各地の精舎/ダンマサークルをご覧ください。協会におけるダンマサークル活動の位置づけについては、ダンマサークル活動のガイドライン(概要版)をお読みください。

↑page top

参加費(ご喜捨)について

日本テーラワーダ仏教協会の行事は、基本的に参加者のご喜捨(お気持ちで頂くお布施)で運営されています。

初めて行事に参加される方は、「お布施と言われても実際にいくらぐらい払えばいいの? その場の雰囲気でお金を取られてしまうんじゃないの?」と不安になるかもしれません。

実際は、1,000円〜2,000円程度をお布施してくださる方が大部分です。(自主勉強会の場合はお賽銭程度でしょうか?)

お金を出したことで、あとから「見栄張って勿体なかった」「ケチりすぎた」といった後悔をすることなく、満足感と喜びを感じられるならば、それは「喜捨」になります。

そのように、自分の「気持ち」を基準にすれば間違いないでしょう。

お布施とは神秘的なものではなく、自分のこころによい結果をもたらす誰にでもできる「よいこと」です。

そんな感じで、気楽に考えてご参加下さい。

↑page top

精舎の住所・地図

ゴータミー精舎 全景※クリックで地図を表示

○ゴータミー精舎【幡ケ谷テーラワーダ仏教センター】
 GOTAMÎ-VIHÂRA
(日本テーラワーダ仏教協会事務局)
住所:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-23-9
電話:03-5738-5526 FAX:03-5738-5527
交通:京王新線幡ケ谷駅,笹塚駅,小田急線(営団千代田線)代々木上原駅下車

○アラナ(安寧)精舎 PDF
 ARANA-VIHÂRA
住所:〒596-0835 岸和田市流木町226
電話:072-427-6614
交通:JR阪和線 東岸和田駅,南海本線 岸和田駅下車

アラナ精舎ホームページ
○マーヤーデーヴィー精舎 PDF
 MÂYÂDEVÎ-VIHÂRA
住所:〒669-1525 兵庫県三田市対中町21-2
電話:079-506-0003
交通:JR福知山線 三田駅より徒歩約15分,神戸電鉄 三田本町駅より徒歩約10分

マーヤーデーヴィー精舎blog

↑page top

協会通信(blog)書籍リンク掲示板表紙