「ブッダの智慧で答えます」(Q&A)
Sabbe satta bhavantu sukhitatta
HOME「ブッダの智慧で答えます」(Q&A) →(65) 秘密について
釈迦尊の教え・あなたとの対話 ホームページに寄せられたご質問から
(65) 秘密について
Q1.わたしはいつも人には親切に接したりできるだけのことをしてあげたいと思っています。
しかしわたしの友人の一人であるAは自分がしたちいさなことに対しては非常に恩着せがましくなるのです、いつもいっしょにいると損をした気持ちになってしまうのです。
だから正直一緒にいたくありません。だったらいっしょにいなければよいのですが、就職先も同じになってしまいました。
そのひとはわたしの絶対に他人に知られたくない秘密を知っています。本当に困ったときに話してしまったのです。今はとても後悔しています。
そして彼はその秘密をばらすようなことを示唆するのでわたしは非常におびえています。だから彼から離れていけば秘密をばらされるのではないかと不安です。いつも頭の中は彼に支配されてしまいます。
私が思ったことをいったら彼は非常に怒りその秘密をばらすでしょう。
もうこんな人生はいやだ。後悔と恐れ、不安でいっぱいです。
もし仏陀ならどうするでしょうか?
秘密をばらされないように自分の本心をいわずに奴隷のように暮らすでしょうか?
僕は仏陀のゆうことなんか奇麗事だと思います。やましいことをせずに生きてる人なんかどれほどいるでしょうか。

A.> 僕は仏陀のゆうことなんか奇麗事だと思います。やましいことをせずに生きてる人なんかどれほどいるでしょうか。

 友人関係について私が書いている文書を読んでみてください。とりあえずここまでにします。
 
  A.Sumanasara
←目次へ戻る
HOME「ブッダの智慧で答えます」(Q&A) →(65) 秘密について
© 2000-2005 Japan Theravada Buddhist Association.