『経典・偈文』目次へ

僧伽の九徳
※スマナサーラ長老の読経をお聴きになりたい方は、音声ファイルを[ダウンロード]してください。

ス パティパンノー バガワトー サーワカサンゴー(1)
ウジュ パティパンノー バガワトー サーワカサンゴー
(2)
ニャーヤ パティパンノー バガワトー サーワカサンゴー
(3)
サーミーチ パティパンノー バガワトー サーワカサンゴー
(4)
ヤディダン チャッターリ プリサ ユガーニ アッタプリサ
プッガラー エーサ バガワトー サーワカサンゴー
アーフネッヨー
(5) パーフネッヨー(6) ダッキネッヨー(7)
アンジャリ カラニーヨー
(8)
アヌッタラン プンニャッケッタン ローカッサー
(9) ティ.

世尊の弟子たる僧(僧団)は、

  1. 正しい道を実践するものであり、
  2. 真直ぐの道(涅槃への直道)を歩むものであり、
  3. 涅槃を目指して修行するものであり、
  4. 尊敬に値する道を実践するものであります。これらは四双八輩という八類に属する(聖者の位を得た)世尊の弟子達を指す。
  5. これらの仏弟子僧団は遠くから持ってくるものも受けるに値する。
  6. 来客として接待を受けるに値する、
  7. 徳を積むために供えるものも受けるに値する。
  8. 礼拝を受けるに値する。
  9. 世の無上の福田である。

仏陀の九徳・法の六徳僧伽の九徳三宝にたいする懺悔テキスト全文