協会からのお知らせ

2019年3月27日

スマナサーラ長老の初期仏教講演会『ブッダの教えはどうすごいのか?――法の六徳をじっくり学ぶ』(4月29日)

Iti pi so bhagavā Arahaṃ Sammā sambuddho……ブッダ(仏)の九つの特色、ブッダの教え(法)の六つの特色、仏弟子サンガ(僧)の九つの特色を念じるお経「仏法僧(三宝)の徳の偈文」は、初期仏教に親しんだ人なら大抵ご存知でしょう。仏教の基本として法話などでもよく取り上げられますが、ブッダの九つの特色を説明しているうちに時間切れになってしまうことが多いです。現代に生きる私たちにとって、ブッダ=教えなわけですから、ブッダの教えにはどんな特色があるのか、ブッダの教えは他のそれと比べてどうすごいのか、と知ることはとても大切だと思います。そこで、今回の月例講演会では、六つに分けて説かれるお釈迦さまの教えの特色についてじっくり学んでみましょう。 

***** 
日時:2019年4月29日(月・祝)14:00~16:30(終了予定) 
    (受付開始13:40~) 
場所 日暮里サニーホール 
定員 400名(先着順) 
参加費 ご喜捨(お気持ち) 

☆★☆会場のお間違えの無いよう、ご確認お願いいたします。☆★☆ 

*下記URLより事前にお申し込みの上ご参加下さい。 
(申込締切4月26日金曜日12:00pm) 
https://kokucheese.com/event/index/560648/


~生きとし生けるものが幸せでありますように~

この記事をシェア