協会からのお知らせ

2021年10月10日

2021年11月3日(祝)スマナサーラ長老指導 ヴィパッサナー瞑想会@北とぴあ

11月3日(文化の日)東京都北区王子の「北とぴあ」にて、スマナサーラ長老の瞑想指導の会が開催されます。各自感染対策に気をつけながら、ともに集中して心を清める時間を過ごしましょう。

日時:2021年 11月3日(祝)13:00(開場)~20:30 頃を予定
場所:北とぴあ(Hokutopia) 15階 ペガサスホール
〒114-8503 東京都北区王子1-11-1 tel 03-5390-1100

最寄り駅
JR京浜東北線・王子駅の北口より徒歩2分 ※JR王子駅の改札口は3つあります。必ず北口をご利用ください。
東京メトロ南北線・王子駅の5番出口直結
都電荒川線・王子駅前駅より徒歩5分

受付:当日13:00より、15階ホール前ロビーにて受付開始
スマナサーラ長老の初心者瞑想指導、ご法話と質疑応答が行われます。
尚、当日は会場から一部YouTubeでライブ配信を行う予定です。
(WiFiの調子によっては中止する可能性もあります。)

参加費:無料 
参加資格:最初から最後まで参加できる方。協会会員優先。募集定員150名。。
参加方法:以下のURL(こくちーずプロ)にてお申し込みください。10月10日PM10時から受付開始します。
https://www.kokuchpro.com/event/57385526/

持ち物:マスク、筆記用具、ペットボトルか水筒 座布やクッション マット等
(椅子に腰かけることもできます。)
注意:コロナ禍なので、ホールでもロビーでも館内飲食禁止です。
持参しても館内で食べる事はできません。(ペットボトルか水筒のみ可)

感染対策のお願い:新型コロナウイルス(新冠病毒)の流行が続いております。会場では消毒や対人距離の確保、換気の徹底などの感染対策をはかります。皆様も各自で感染対策をお願いいたします。また、少しでも体調に不安のある方、感染リスクのある方は、勇気を持って参加しないという決断をしてください。

会場費のお布施募集:今回の瞑想会は外部会場での開催となるため、多額の会場費用がかかります。仏教では、人々に仏法に触れ、仏道を実践する機会を提供することは、このうえなく功徳の高いお布施(法施)となると伝えられています。すでに発起人の方から会場費のお布施をお申し出頂きました(善哉!)が、功徳を分け合うために、皆様からのお布施を併せて募集いたします。お布施は、郵便振替口座「日本テーラワーダ仏教協会 00120-5-763914」までお寄せください。郵便振替用紙の通信欄またはメールなどで、「北とぴあ瞑想会の費用に」とお知らせいただければ幸いです。

※第2回は12月5日(日)北とぴあ飛鳥ホール、第3回は2022年1月4日(火)北とぴあペガサスホール、いずれも9:00-20:30の開催を予定しております。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~