協会からのお知らせ

2022年8月1日

案内|9月11日(日)「初期仏教 月例講演会」日暮里サニーホール

テーマ:当日に発表されます。お楽しみに!

「仏教」という言葉を聞くと「それって宗教でしょ?」「私にはちょっと…」と感じる方もいらっしゃると思います。特に日本では、さまざまな背景から、宗教的な事柄に対する拒否反応が強いようです。

ところが、今から2500年以上前に説かれたお釈迦様(釈迦牟尼仏陀)の教えは、「自分で確かめる」「権威ある人から言われたことでも盲信しない」などの特長を持った、いわゆる宗教とはほど遠い教えです。そして、その教えは「苦しみをなくす」ことを目的に説かれています。

2500年以上前に説かれた教えですが、人間の苦しみの根本的な原因は、今も昔もそれほど変わりません。そのため、お釈迦様の教えに触れた方は「なんという現代的な教えだろう」という感想を持たれます。完成された智慧と慈しみによって説かれたお釈迦様の教えは、とても理性的で、慈しみにあふれ、古くなることがありません。
一般的に、宗教といえば「信じる者は救われる」という立場ですが、初期仏教では、あなた自身の「智慧」や「優しさ」をレベルアップさせて、苦しみを乗り越えましょう、というスタンスです。お釈迦様の教えは、ストレスだらけの現代社会を生きる我々にとっても、今日からでも役に立つ教えです。
それが本当かどうかは、あなたご自身の心で確かめてみてください。

日時:2022月 9月11日(日)14:00~16:30(終了予定)

場所:日暮里サニーホール
   〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド4階
参加費:無料

交通アクセス
JR/京成「日暮里駅前」より徒歩約2分(ホテルラングウッドの4階)

申込み
※以下のリンク先より事前にお申し込みの上ご参加下さい。
https://www.kokuchpro.com/event/nippori0911/
(申込締切 9月9日(金)12:00pm)

※受付返信がない方は、予約が取れておりません。再度お申し込み手続きをお取り下さい。
※会場のなかのZERO 小ホールへのお問い合わせはご遠慮ください。
※ インターネットをご利用になれない方は電話での申し込みを受け付けます。
電話:03-5738-5526(受付時間10:00-17:00)
お申し込みの際は、必ず以下の項目をお伝えください。
1)お名前、2)ふりがな、3)性別、4)都道府県、5)電話番号、6)会員・非会員 
※ 座席数に限りがありますので、お一人様ごとのお申込みをお願いいたします。
※ また、キャンセルの場合も同様、ご連絡をお願いいたします。
※会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

▼新型コロナ感染症対策について
ご参加に際しまして、感染症対策についてご確認をお願いいたします。
感染予防のため、次の1. 2. 3. に該当される方は参加をご遠慮ください。

1.当日、37.5℃以上の発熱、あるいは平熱比+1℃以上の発熱がある。
2.息苦しさ、強いだるさ、咳、味覚障害(変化)などの症状がある。
3.新型コロナウイルス感染症の陽性が判明した人との濃厚接触の可能性がある、また同居家族や身近な知人に感染を疑われる人がいる。
 
 明確な症状はもちろん、たとえ軽い症状であっても、コロナ感染が急激に増加している地域にお住まいなど懸念事項のある方は、無理をせず動画の視聴に切り替えるなど、会場への参加をお控えください。
 
 加えて重症化リスクが高いとされる方(ワクチン接種をまだ終えられてない方、基礎疾患のある方、ご高齢の方など)やその他に体調不安のある方も、参加について慎重なご判断をお願いいたします。

4.講演会会場では、マスク着用と咳エチケット、こまめな手洗い、うがい、手指のアルコール消毒、をお願いいたします。
5.密にならないよう、互いの距離をとるために、なるべく座席間隔を空けてご着席ください。また、マスク越しでも会話は極力お控えください。
6.体調が悪くなった場合には、すみやかにスタッフにお申し出ください。
7.ごみは各自でお持ち帰りください。

尚、講演会への参加をキャンセルされる場合は、事後でも構いませんので、ご一報をお願いいたします。

【主催】 日本テーラワーダ仏教協会
【お問合せ】 電話:03-5738-5526(協会事務局)
メール:info@j-theravada.net

生きとし生けるものが幸せでありますように