協会からのお知らせ

2021年6月11日

『怒らないこと』だいわ文庫(B 176-5)

画像をクリックするとAmazon.co.jpの販売ページに移動します

アルボムッレ・スマナサーラ著『怒らないこと』だいわ文庫(B 176-5)
出版社 ‏ : ‎ 大和書房 (2021/6/12)
発売日 ‏ : ‎ 2021/6/12 言語 ‏ : ‎ 日本語
文庫 ‏ : ‎ 216ページ ISBN-10 ‏ : ‎ 4479308725 ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4479308720

〈この本のテーマである「怒らないこと」は、幸福な人生を送りたいと願うならば、必ず知ってほしいアイデアです。〉(本書「はじめに」より)大ベストセラー待望の文庫化!怒らない人にこそ智慧がある。人類史上もっとも賢明な人、ブッダは怒りを全面否定しました。その真意を平明に解き明かします。※本書は2006年にサンガから刊行された『怒らないこと』の改訂版です。

【目次】
はじめに(文庫版書き下ろし)
第1章 「怒り」とは何?
 「怒り」について誰も知らない
 人間は「怒り」と「愛情」で生きている
 「ゴキブリが気持ち悪い」のは自分のせい
 「私は正しい」と思うから怒る
 言葉は正しくない
 怒る人々が思うこと
 嫌なことを反芻してさらに不幸になる
第2章 怒りが幸福を壊す
 拒絶のエネルギーが強烈になると
 怒りが私たちの命を脅かす
 怒りは自分を焼き尽くす「火」
 病気がすぐ治る人、いつまでも治らない人
 怒りはすぐに伝染する
 「怒る人ほど頭が悪い」という真理
第3章 怒らない人
 いちばん強烈な罰、それは無視
 お釈迦さまを困らせた運転手
 自分で反省しなければ意味がない
 偉大な人ほど謙虚でいられる
 怒ったら、怒らないこと
 怒る原因がないときは誰でも立派
第4章 怒りの治め方
 自分の心にある「怒り」に気づくこと
 怒ったら「自分は負け犬」と言い聞かせる
 正しい「平等」を理解する
 「生きがい」などにこだわらない
 エゴは自分の足枷
 怒りではなく「問題」をとらえる
 笑えば怒りは消える
 心を鎮めて状況を把握する

~生きとし生けるものが幸せでありますように~