あなたとの対話(Q&A)

勧進聖は真の聖か?

2018年10月8日

精舎建立のためにお布施を集めようと思うのですが、自分の社会的立場を利用して相手から義理でお布施を引き出すことは善行為に当たるでしょうか? 精舎に対するお布施はとても大きな功徳があるらしいですが、義理で出した場合、義理であることを差し引いてもそれなりに功徳があるのでしょうか。もしそうなら、つまり相手のためになるならば、少々押し付けがましくてもお布施を募ろうと思った次第です。ご教示を宜しくお願いします。

お布施を引き出すという概念を後回しにして考えましょう。善い事に人々の興味を引き起こしてもらうために自分の社会的な立場、影響力をつかうことは「悪い」ことになりません。
仏教伝道にお釈迦様の在家の時の社会立場が役に立ったこともあるし、人間平等論を語るときは自分は最高位の釈迦族であったことも役に立ちました。王様達が仏教徒になると、国民も遠慮なく、躊躇なく法をききました。社長は仏教徒で社員にも仏教を学ぶことを進めても悪にはならない。
しかし、強引はだめです。脅しはだめです。悪です。人は自由でなければいけません。判断は自由意志でなければいけません。今もこの協会で起きていることですが、「友達は友達に案内をする。仏教を進める。しかし、その友達は自分の意志で仏教を学んだり、止めたりもする。善い行いをするために、皆が参加していただくために個人の社会的立場、影響力を使用すること自体が決して「悪」ではありません。
良い品物を作っても宣伝しなくてはだれも知らない。宣伝して知らせても買うか買わないかは人の自由。強引に買わせることは違法行為。個人の影響力を使うことも「宣伝」と同じ機能です。

この記事をシェア