あなたとの対話(Q&A)

早起き成功法

2018年10月8日

ヴィパッサナー瞑想を利用して朝早く起きれる方法を、どなたかアドバイスしていただけないでしょうか?
早起きして勉強したいのですが、睡魔に負けてしまいます。
目覚ましが鳴ってもまだ眠いわけで、「眠気、眠気・・・」と気付きを入れてるうちに本当に寝てしまいます。
怠慢が原因なのでしょうが、どうしていいやら・・・( -。-)

○○さん、全然本気じゃないでしょう。本気なら朝はいても立ってもいられなくなって起きられるよう。あのね、「ああなりたい、こうなりたい」と夢ばかり見て希望を立ててもだめですよ、なれません。効果は逆。「●●になってやろうではないか、みてみろ」というかんじでないとあかんよ。
・夜、お腹いっぱい食べない。10時か10:30時に布団に入って寝る。
・午前3:30に目が覚めると思う。その時たちまち起きる。(まだ早いではーありません)布団をたたむ、勉強する。
・疲れてきたら、5:30から6:00まで、机にあたまをつけて寝る。顔を洗ってから一日のはじまり。
・寝るときは瞑想する。布団に入って、●時に起きるとこころで決めて、お腹の動きに合わせて瞑想する。
寝付くまで慈悲の瞑想でもよいが。
・目が覚めたらたちまち起きる、グニャグニャしないで。
・布団の中で、「眠気、眠気」と言うんじゃない。最悪。やりたけりゃ、声を出して美しい歌声で慈悲の瞑想歌えば。家の皆に迷惑かも知れませんが、気にしない。(どうせ、他人の迷惑なんかは気にしないでしょう)。
頑張ってね、応援します。
幸福でありますように。

この記事をシェア