あなたとの対話(Q&A)

人間の幸不幸

2018年10月8日

人間の幸不幸の割合は業によって決まっているそうですが、やっぱり幸福の割合が多いほうがいいのでしょうか?

それは、まぁ、当然なことでしょう。人間の次元は幸福の割合が高いほうです。一般的に人間の生まれはsugati(善い生まれ)といいます。徳のパワーが天界に生まれるパワーと同じです。人間に生まれた同じ徳で天界にも生まれることが出来たのに、損しちゃったかなぁ? いいえ、違います。人間には人格向上が出来る。修行が出来る。智慧を開発することが出来る。悟りを開いて輪廻を脱出することができる。天界ではなく人間に生まれてよかった、仏教に出会ってよかったとおもわなっきゃ損ですよ。
では、なぜこの世は苦しいことばかりでしょうか? 向上できるということは、逆も(向下?)出来ることでしょう。人間は苦しむ道を選んでいる。子供たちにその道のみを教えている。それで、私たちも、怠けもので、言われたことを鵜呑みにする。(知ったことじゃない)(一等賞が当たった宝くじをもっているのに、それをグシャグシャにしてしまって、賞金は貰いません)

この記事をシェア