協会からのお知らせ

2020年7月3日

『ブッダの聖地2ーテーラワーダ仏教の現在‐タイ・ラオス・カンボジア編ー』

画像をクリックすると版元(サンガ)通販サイトに移動します。

スマナサーラ長老がインドシナ半島を巡り、伝える、
平和を生み出す仏教の力

2014年2月にスマナサーラ長老とともに訪れた、インドシナ半島(カンボジア、ラオス、タイ)の仏教を現地取材をもとに紹介。アルボムッレ・スマナサーラ長老の現地での法話、現地僧侶の話、各地の事情に通じた学者、研究者による論考で構成。現地撮影の写真を多数掲載。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

この記事をシェア